エコロジー(環境)に貢献する社会的存在感のある企業を目指します。
技術力・開発力と収益率で企業価値を創造していきます。
ISO9001、ISO14001適合生産基地よりプラスチック関連等の独自商品・高品位商品をユーザーの皆様に提供いたします。
全社員の強い意志と努力を結集して、法令遵守を基盤とし、社会に貢献してまいります。 
『リサイクルのTERABO』『コンパウンダーのTERABO』として、ナイロン樹脂に加え、ポリエステル/ポリエチレン複合材のマテリアルリサイクル樹脂等、多種多様のエンジニアリング樹脂を提供いたします。

 

テラボウ株式会社 Terabo Co.,Ltd
代表取締役社長 櫻井 淳一
〒597-8511
大阪府貝塚市津田南町28番55号
TEL:072-431-2424(代表)  FAX:072-432-4703
自動車:阪神高速4号湾岸線岸和田南〜臨海津田川橋北詰左折より近隣
鉄道:南海本線 貝塚駅または蛸地蔵駅より徒歩約15〜20分  貝塚駅よりタクシーで約5〜7分

【アクセスMAP】
明治45年(1912年)4月23日 昭和18年(1943年)12月16日
9,000万円 約21億円(平成26年3月期)
3月31日
合成樹脂製品・原料の製造販売/原料・商品の保管及び管理(営業部)
不動産賃貸(管理部)

【本社・工場】

〒597-8511
大阪府貝塚市津田南町28番55号

管理部

TEL:072-431-2424(代表)
FAX:072-432-4703

営業部

TEL:072-432-7484
FAX:072-432-4703
業務部 TEL:072-431-1940
FAX:072-431-1941

製造部・品質保証部

TEL:072-432-0630
FAX:072-422-7112
技術部 TEL:072-431-2425
FAX:072-422-7112

ユニレート部

シートグループ
TEL:072-432-0647
FAX:072-431-2466
プレスグループ
TEL:072-431-2562
FAX:072-431-2563

【東京営業所】

〒103-0022
東京都中央区日本橋本石町四丁目6番7号
日本橋日銀通りビル 8F
東京営業グループ TEL:03-3241-0563
FAX:03-3241-8217

また、当社はタイを拠点としたアジア展開の生産および、販売ネットワークを構築し、日本国内からのサポートを含め、その積極展開を進めています。

2017年2月6日
30%出資にてユニチカアドバンス(タイランド)を、タイ・バンコクに設立

明治45年4月 寺田利吉氏が資本金50万円で紡績業を操業
大正5年10月 (株)寺田紡績工廠に改組
昭和18年12月 資本金500万円にて寺田工業(株)を設立し、石綿加工業を開始
昭和20年12月 特殊紡績に転換
昭和21年4月 商号を寺田紡績(株)に変更
昭和22年12月 紡績復元令により綿紡績を開始
昭和34年7月 大阪証券市場における店頭売買承認銘柄となる
昭和36年10月 大阪証券取引所 市場第2部に上場
昭和43年8月 ユニチカ(株)の系列となる
昭和46年11月 化成部門を設立し、樹脂加工・販売を開始
昭和48年4月 東京営業所を開設
昭和55年6月 製品部門を設立し、タオル関連商品の販売を開始
平成4年4月 紡績糸販売からの撤退に伴い紡績部門を縮小し、製品部門に統合
平成7年3月 紡績糸製造から完全撤退
平成9年10月 中国(高蜜)にてタオル生産開始
平成12年5月 化成事業部2軸押出し機能力増強
平成15年4月 300万株を増資し、資本金5億7500万円となる
平成17年5月 化成事業部2軸押出し機能力増強
平成18年4月 ポリエステルシート「ユニレート」生産設備新設 シート事業を開始
平成18年12月 化成部門に2軸押し出し機(10号機)導入
平成22年12月 「ユニレート」プレス生産設備増設プレス事業を開始
製品部門(タオル事業)を譲渡
平成24年5月 株式交換により、ユニチカ(株)の完全子会社となる
平成25年7月 登記社名をテラボウ(株)とする
平成26年10月 東京営業所を移転
平成29年2月 30%出資にてユニチカアドバンス(タイランド)を、タイ・バンコクで設立